So-net無料ブログ作成
検索選択

狭いよねぇ~ [もろもろ]

先日、マンハッタンから電車で1時間ほど北上して、
相方くんの中学時代の同級生で、かつ結婚したという2人
逢ってきました!!

これがまた、実は、私が半年過ごした同じ
小学校の同級生でもあるのです!

そして、そのご家族から歩いて2分のところに、
私の大学時代の仲良しSちゃんファミリーが先週お引越し

本当狭いよねぇ~ってやつです。

iPhone 001vvv.jpg
(↑友人の誕生日のお祝いで。私も今年34!まだアラサー??)

最後にお仕事の話を1つだけ。
今週の日曜日夜6:30オンエアの「夢の扉」
海保、リポーターで少し参加しております。

ボストンMITの石井教授の携わっている研究は
相当面白いので、是非是非ご覧くださいませ♪♪
nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それ聞いちゃダメでしょー [ブロードウェイ]

ここ最近、ニューヨークのお芝居を相方くんと
地味~に鑑賞しています♪

Westside Story
Accent on Youth
Blithe Spirit
Waiting for Gotoh
39 Steps

ミュージカル要素の少ないストレートプレイのお芝居は
Westside Storyはミュージカルですが)
相当集中して聞いていないと
聞き逃したりするので結構大変ですが、

一番の魅力は、映画テレビで見ていたスターが
目の前で体当たりの演技を披露してくれること!

以前、ハリーポッターダニエルラドクリフくんのことを
書きましたが、

名称未設定-3.jpg

最近ではジェシカおばさんで有名な
アンジェラ・ランズベリーBlithe Spiritで拝見しまして、
まぁ相当な年齢(83歳)なのに超~お元気で、
その上一番光っていて、感心しました[ぴかぴか(新しい)]

ヒッチコックをコメディ風にリメイクした39Stepsでは、
偶然にも上演後にQ&Aコーナーがあり、観覧してきました。
(毎週火曜日の夜に行っているみたいです。)

iPhone 029blog.jpg

ステージに向かって左側が司会役の脚本家、
右二人が主役2人(右側の男性は主役の代役!)。

お客さんからの質問に答えるのですが、
終わる直前の男性の質問に唖然。

「代役(understudy)の人は食べていけるんですか?
それとも、ファミレスで働いてたりするんですかー」と。

男性もジョークでさらっと返してくれるかと思いきや、
「まず、ファミレスでは働いて無いですよ」と苦笑いの少し深刻な空気。
脚本家も必死に助け舟。

ブロードウェイは組合があるので、
ある程度の給与はもらっていると思いますが、
シビアな状況なのかも・・・とシンミリしつつ、
夢を与えるお仕事なんだから、そんなこと聞かなくていいじゃんっっ
と相方くんにぶちまける海保でした。
nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ニューヨークフィル [音楽]

昨日締切の原稿も終わり、
ただいま大掃除中の海保です!

やるき.jpg

さて、最近のニューヨーク
風が快適で、超過ごしやすい気候です。

そんなNYはセントラルパークで行われた
ニューヨークフィル(New York Philharmonic)の
野外コンサートへ早速行ってきました。

ドラマ「のだめカンタービレ」でも有名な
ベートーベンの交響曲第7番も演奏され、
最後にはタイムズスクエアのビル群をバックに花火!

ブルームバーグNY市長も来ていた
この野外コンサートは、人・人・人。

そんな開演1時間前の様子↓
IMG_1032bbb.jpg
(奥にステージがあって、もちろん見えません。耳で楽しむ[るんるん]

入場無料だなんて最高。

このイベント、日本でのお花見のように、
数時間前から陣地をとるのが必勝法です!
nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

帰宅。 [日常]

ご無沙汰しております。
ハードに生きてます、カイホです。

さて、相方くんのお仕事の関係もあり、
ワシントンDCでお芝居を観てきました。

"Shear Madness"という舞台で、
お客さんの投票によってエンディングが変わるというもの。

大満足の内容にニコニコしていたのですが、
列車Amtrakが遅れ、フラフラしながら
お家に帰ってきました。

鏡を見ると、目がくぼんで、

奥二重が三重に…。

名称未設定-1.jpg

ヨーダ?
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

独立記念日 [日常]


お仕事で数日ボストンに行っておりました!

photo.jpg

雰囲気のいい街で、
また今度ゆっくり観光に行かないと♪

そしてニューヨークに戻り、
待ってましたのビッグイベントは独立記念日の花火

photo2.jpg

お誘いを受け、
お友達の家から見た花火は最高で[ぴかぴか(新しい)]
ハドソン川沿いから打ち上げられる5つの花火を鑑賞しました。

ただ、33階のベランダからの眺めは、
高所恐怖症の人にはドキドキな環境でして、
地面を確認してしまった瞬間、
心拍数の上昇を抑えることはできませんでした[たらーっ(汗)]
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。